【お客様の声】振り返りと気付きのあるメンテナンス。

企業研修をしながら健康に。
健康経営で企業の姿勢を良くする。
ラーンネクストの栗原直道(クリハラナオミチ)です。



振り返りと気付きのあるメンテナンス。
先日、3年ほど通われてるお客様からこんな一言を頂きました。
栗原さんの整体(メンテナンス)に来るたびに、日々の「振り返り」と今後の「気付き」が得られます。
いっぱい愚痴や毒も聞いてもらってるけど(笑)
(嬉しいお言葉ありがとうございます。いっぱい毒吐いてってね。笑)
来店されて身体がスッキリするのは、メンテナンスにいらしてるので当然です。
その中で「振り返り」や「気付き」が得られるとは!?
日々、忙しくお仕事、家事、育児をされてるお客様(私のお客様は9割女性)は中々、振り返る事が出来ないと。
(それよりも、首を回るようにして〜〜って感じです。)
昨日の夕飯なに食べたっけ?
私もたまにありますが、人はどうしても忘れてしまうし、振り返る暇なんてない!と言うのが本音かと思います。
そのお客様は定期的に(月1)でお会いします。
同じサイクル(習慣)で整体に来る。
これは「立ち停まる」「停留所」「新しい居場所?」の様な感覚でいます。
「立ち停まる」事で、さっきまで色々なものを担いで、走り続けてきた行為をやめる事ができる。
禅的なニュアンスですと「人間稼業を止める」
お客様によって通う頻度は様々。
早い方で週2回。(パーソナルトレーニング含んでる方)
週1.週2.10日に1回.1ヶ月に1回などなど。
それぞれの頻度はあるが、
・今日は調子どうですか?
・前回来た時から、どんな変化があったの?
・睡眠時間はとれてます?
・今週仕事は忙しかった?
等々、様々な会話を通して、
身体を「ほぐす」「調整」することで振り返れる「余白」が生まれる。
身体の痛いところ、詰まっているところ、鈍いところを感じ、
「今週は立ちっぱなしの仕事が多かったな〜」
「お客様回りで、ヒールで走り回ってた」
等々「振り返り」、
「だからここが痛いんだわーー」と気付き。
そして、改善策や対処法へと、、
身体の事から始まり、食事の事、睡眠、家族、様々な振り返りがある。
お客様の振り返りを通して、私も「振り返り」「気付き」を教えていただいてる。
ある医大の先生から施術後に頂いたお言葉で
「本来の場所に戻る」
「不自由さがなくなる」
そんな感覚。
「外」から(身体)整えて、「中」(心、精神)を作る。
「外」身体をほぐし整えると、「中」心、ストレス、ガス抜き、整理整頓が出来やすくなるのかなと。
日々、お客様と向き合いながら思っております。
・皆さん知らずに溜め込んでませんか?
・一旦立ち止まり、頭や心に担いできた重荷をおろしませんか?
(振り返り、整理すると、いらないものがたくさんあるかも!?)
「外」と「中」のバランスを整え生涯メンテナンス費用を削減しましょう!

そして起業家の日々はつづく。
0524_186

“栗原直道クリハラナオミチ@ラーンネクスト”のLINE@はじめました!
お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です