小麦一握りで世界が変わる!?フンワリサッサッサ♪華うどん体験@ときがわ町

企業研修をしながら健康に。
健康経営で企業の姿勢を良くする。
ラーンネクストの栗原直道(クリハラナオミチ)です。



小麦一握りで世界が変わる!?フンワリサッサッサな華うどん体験@ときがわ町
IMG_1867-225x300
できたての華ピザをいただいている様子。


ときがわカンパニー関根さんと、ときがわ町在住の新井先生に
「華うどん」「華ピザ」作りを指導していただきました。
華うどん 新井先生との出会い
(ときがわカンパニー関根さんの記事)
http://tokigawa-company.com/hanaudon/
「華うどん」体験、、、結論から言うと楽しい!
軽快なリズムと歌詞が頭に残ります(笑)
(作り方とユニークなリズムは関根さんのブログをご参照ください。)
料理を全くしない私でも(特に男性、子供を持つパパ)は、小麦一握りで世界が変わりますね~。
「華うどん、華ピザのススメ」
・こんなに簡単にうどん、ピザができるのか!っと自身が持てた。
・パパ力アップにつながります!(特に娘に褒められると嬉しいですね)
・イベントで簡単にでき、参加者にインパクト与えられます。
・コスパを超えた満足度。
・食べた「モノ」の感動もあるが、体験「コト」の感動も大きい。
等々。
==
〇今回の学び
新井先生との出会いの中での「学び」を記憶の範囲内で記録しておきます。
(
楽しく華生地を作りながら、深みのあるお話をいただきました。)
・震災後、東北被災地(浪江町)163件回った。
・新井さんは感受性を磨いてきた。より深く感じることができる。
皆本当の意味を分かっていない。
・「小麦文化の開放」を目指したい
・汚れず、簡単に作れる主食。これで食糧代がうく。
道具、手間暇かからない。男性も参加できる。
・本当に満足するもの。どんどん広げてほしい。
・華うどんはコスパ以上。コスパを超えている。
・加工して人からお金をとるのではなく、手間かからずに皆幸せ。
・暮らすことに皆お金かかると思っている。小麦が一握りあれば大丈夫。
子供の人生設計も変わる。「華うどん」はその実証である。
・ゆとりを自分だけでなく、皆がゆとりをもって人生を変える運動。
金のケツだけ追いかけて友達がいないのは寂しい。
・食の問題変えるのが手っ取り早い。自分たちが体現していく。
・人に対して心で通さないと。
・年齢が違っても(新井先生と栗原)人間としては五分。
・人に対して「これくらい簡単なこと~」と思いアドバイスするとヘソ曲げる人がいる。
言ったら最後、口も聞けない関係になってしまうこともある。それは寂しい事。
・自分が気付いた幸せを人にも与えたい。
・金が貯まるか減るかの関係はつまらない。自分もそうはなりたくない。
・人の事考えて行動する人少ない。でも活動していないと出会うことすらない。
ささやかでも良い人に出会えることが幸せ。
・関根さん、栗原と出会い、今夜寝る時に充実感感じられる。
一年に数回ない。本物って素晴らしい。
・オープンスタンスでいられること。抱きしめるような。ソフトな感じ。
==
新井先生、改めてありがとうございます。
微力ながら「華うどん」「華ピザ」の楽しさを広めるお手伝いができたらと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_1874-718x957
そして起業家の日々は続く。
ラーンネクスト栗原直道。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です